Myself


1999年 [10月11月12月]
2000年 [
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月]
2001年 [
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月]
2002年 [1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月]
2003年 [1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月]
2004年 [
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月]
2005年 [1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月]
2006年 [1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月]
2007年 [1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月]
2008年 [1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月]
2009年 [1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月] 
2010年 [1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月] 
2011年 [1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月] 
2012年 [1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月]
2013年 [1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月] 
2014年 [1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月:12月]
2015年 [1月2月3月:4月:5月6月7月:8月:9月:10月:11月:12月]
2
016年 [1月:2月:3月:4月:5月:6月:7月:8月:9月:10月:11月:12月] ローリング日記TWITTER 


■離島系 1:小笠原 2:奄美大島 3:宮古島 4:出羽島 5:しまなみ海道 6:琵琶湖系 7:大根島 
     8:小豆島 9:大久野島 10:とびしま海道 11:渡鹿野島
■先端系 1:室戸岬 2:島根半島 3:佐田岬 4:志摩半島 5:紀伊半島        


8月1日

<更新しろフォームを頂いたので>

まーね、40も半ばを過ぎるとね。
健康診断というお馴染みの行事も段々と大仰になっていくものでして、
ここ数年はほぼ半日拘束された上で、腕に小さな針を刺されたり、
しばらくまばたきしないことを強いられたり、自尿及び自糞の提出を義務付け
られたり、といった緩いデコピン程度の地味な嫌がらせを延々受け続けなければ
ならない「人間ドッグ」という名の拷問につき合わされている次第でして。

そもそも人間ドックを受ける理由とメリットをちゃんと考えたならばね。
えーと調べた結果、アンタはガンでしたので、ガンを殺すけど同時にアンタの
体も殺す薬を飲んでもらいまーす、とか言われて「オッケィ!」みたいな
メンタルしてる奴以外、これ受けちゃいけないと思うんだよね、いやマジで。
…とか文句ブーブーたれつつ、それでもまだ生にしがみつきたい自分としては、
やれるべきことはやっておく的マインドで、まあ基本受診しちゃうんだけどね。

それでもそのアレですよ、
コーラーの炭酸だけを抽出かつ濃縮したような液体の嚥下を強要された末、
やたらと大袈裟な受診台に寝かされて、能力覚醒前の鉄雄ばりに上下左右へ
グルグル回されてキョドらされんのだけはマジ勘弁、って話なわけですよ。
されるがままにも程があるわ、完全調教されきったダークエルフの性奴隷か。
そんでもってその間についゲップしちゃったら、はいやり直し〜って、は?は?
あんなストレス、普通に生きててそうそうないわ。ストレスでガンになるわ。
つまり人間ドッグの存在自体が本末転倒だわ。

というわけで今年の胃検診に関しては、従来のバリウム方式から胃カメラに
変更させて頂きました。聞いたところによると少々苦しいらしいけど、ちょっと
我慢すればすぐ終わるということなので、まあその程度なら良しとしましょう。
島鉄雄ぐるぐるよりはよっぽどマジじゃ。オーケーオーケー、勝ったなガハハ。

したら、なんかいきなり肩に太っとい注射打たれたんですけど?
まあバリウム飲まないで済むならこれくらい我慢すっかと思ってたミーの眼前に
新たなる液体登場。やるじゃない!(ここで妥協なきアイン顔)



んで?これを?飲めと?喉の奥の麻酔みたいなもん?
はいはい分かりましたよ、…って、飲んじゃいけない?口の中に溜めとけって?
??? はい、じゃあ…
てかこれ薄い本でよく見る奴だわ。まだ飲んじゃダメだおー的なプレイの奴だわ。
の…のんだらオシオキなの?よっし、盛り上がってきたー!

………………………………

って、おい!いつまでなんだこれ!…と聞くこともできんわ!なんだこれ?

あ、ここでようやく嚥下の許可きましたー、ご…ごしゅじんさま、おいしいでちゅ…
って、クソまずいわ!いい加減にしろ!
この時点でされるがままなすがままがお約束なダークエルフ扱いを超えてきた?
むしろフェラのやり方を完全指導されてる性奴隷そのものにグレードアップですわ。
まだ準備段階なのに既に不快指数マックスって、どんだけレベル高いんだ胃カメラ検査。

はい、ここでようやく胃カメラ様の御本体登場〜
え?太くね?加えてその先っぽキラキラしすぎじゃね?それを、ま、まさか…
お、おうっ、いきなり!?しかもこれが「少々」苦しいどころの話じゃない。
苦しいの苦しくないのって。なにこれなにこれ〜(脳が赦しを求めてサーバルちゃん化)
そしてこの状態が5分続くとか、長ッ、「ちょっと我慢すれば」とかでは全然ない。
ちょっとー、聞いてた話と違うんですけどー?

更には「はい、唾のまないで〜 唾のむと検査できないからねー、長くなるからねー」
とか、生理反射的にメッチャ無茶な要求もくるわけですよ。ゴボゴボゴボ、む…無理…
「はい、咳をしても、むせても、検査終わらないからねー」

なにこれなにこれ〜 たーのしー!
もうどこをどこからどう見ても、イラマチオでメチャメチャにされてるAV嬢そのもの
なんですけどー?実際、涙目どころかほぼガチ泣きなんですけどー?

ここでなぜかミーの頭を撫ではじめる謎の巨漢ブス看、登場。なんだ新しいなオイ。
この状況をプレイになぞらえるなら、確かにアメとムチは鬼畜ゲーの基本だけれども、
お前のそれは全然アメ側じゃねーからな。ホント大概だぞブス。でもお前優しいなオイ。
ここでそういうのきちゃうと、思わずクラッとしかけちゃうだろオイ
容姿に左右されない真実の愛とは一体何なのか的なホモサピエンス永遠のテーマを体感
しかけたところでようやくプレイ終了。これの請求額がン万円とか地獄、まごうことなき地獄。
うん、胃カメラ、もう絶対にやらない。

…まあな、興奮はしたけどな。



フォーム

Name:
Mail:
URL:

ボカロ系歌い手応募、叉はこのホームページに関する御意見・感想等どうぞ:
 



[TOP]
感想・お叱りはこちらまで→
E-MAIL