剣崎


小さい頃、”喜びも悲しみも幾歳月”の主題歌を聴いて、地図で”おいら岬” を探したことがあります。もちろん、そんなものは発見できるはずもなく、 数年後、”おいら”が地名ではないことを知ったときは、正直、脱力感を 感じました。そういえば、重い”こんだら”とか、”恐怖のズンドコ” といった言葉も有名ですね。
前に、美しきチャレンジャーのページで、”飛行機から雲海を見るたびに、 アテンションプリーズの主題歌を思い出す”という話を書きましたが、 私は、白い灯台を見るたびに、”喜びも悲しみも幾年月" の主題歌を思い出 します。
剣崎は、その先端に純白の灯台を持つ、三浦半島の景勝の地ですが、 剣崎に至るくねくねと曲がった道の両側には、季節おりおりの 野菜の畑がつづき、有名な三浦大根を含め、様々な野菜の美しい緑 の波が見られます。とてもきれいですよ。(どんどん特撮から離れていくような...)



このあたりが、東映の特撮作品のロケに使われているという話は ”よく”聞きますが、どの作品のどの部分と言うことになると、 ”観たような気がするな”という程度の印象しかありません。 私の個人的な記憶では”ジェットマン”の最終回に近い頃に観た ような気がしますが、多分、スーパー戦隊シリーズをはじめ、色々な 作品に登場しているのでしょう。


実際には、剣崎付近というべきですが....

(2004/3 撮影)



この写真は、特撮とは全く関係がありません。宮川公園の西側付近を 内陸側から撮影したものです。自分の故郷でもなんでもないのに、 妙に懐かしさを感じます。





(2004/1 撮影)




特撮へ 特撮のある風景 ローカル特撮へ

(C) Copyright 2004 val All rights reserved.
ご意見、ご希望をどうぞ val