佐多岬


鹿児島の博物館で展示物を見ているとき、”沈む大地”というパネルのタイトルに、目が留まりました。なんとも”日本沈没”的で、こころに訴えかけてくるネーミングではありませんか。そして、そのパネルに掲示された九州地方の地図をみると、”佐多岬”の名前が書かれています。”日本沈没”で描かれた、あの岬は、この県にあったのですね。






佐多岬を撮るのは、まあ、海からでないと無理でしょう。念のため、種子島行きの高速船の航路を確認すると、鹿児島港から出る船であるため、当然のことながら、船は岬を掠めます。そこで、鹿児島港と種子島を結ぶ高速船の窓から、佐多岬を撮ってみました。行きは雨で、まともな画像にならず、帰りの船で、雨がやんだ直後に再度チャレンジし、こんどはなんとか成功しました。この数十分後、港にはいった直後に、桜島に虹が掛かっていたのですが、そちらは残念ながら撮影できませんでした。

(2002/12 撮影)


特撮へ 特撮のある風景 ローカル特撮へ

(C) Copyright 2002-2003 val All rights reserved.
ご意見、ご希望をどうぞ val