行川アイランド


”行川アイランドがなくなる”ということを知って数ヶ月の間、 ”夏の終わりまでには最後の姿を目に焼き付けておこう”と思っていましたが、 平日の仕事で疲れて週末を無為にすごしているうちに、いつのまにか 夏が終わってしまいました。







子供の頃は、テレビドラマを観てフラミンゴが登場するたびに、 ”あっ。また行川だ。”と気づき、番組のエンディングに、 ”協力、行川アイランド”という(ような)文字を発見しては、 よろこんでいたものです。この表を見ただけで、その様子が よみがえってくるようですね。アシカだけ、ショーの回数が 少ないのはご愛嬌。





JR駅側から見た、入り口です。トンネルの向こうの、おなじみの景色 をみられないのが残念です。ところどころに見えるピンク色は、シンボル マークのフラミンゴの看板です。ときどき、駐車場に車が止まり、 カップルや家族連れが、閉園の案内を目にして帰ってゆきます。






ただの業務案内なのですが、この文を作られた方、張り出された方、 最後のお客を送り出された方々の姿が思いやられます。本当にお疲れ 様でした。

(2001/9 撮影)


特撮へ 特撮のある風景 ローカル特撮へ

(C) Copyright 2001-2003 val All rights reserved.
ご意見、ご希望をどうぞ val