狭山湖


昭和 30 年代から40 年代にかけて、さまざまなテレビドラマで、 ヒーローと悪人が戦った場所、狭山湖です。昭和 30 年代の作品 ”まぼ ろし探偵”(最近では、吉永小百合さんが出演されていたことでのみ 有名であるようですが、日本の特撮ヒーローものの歴史の上で、大きな 意味を持つ作品であることも注目すべきでしょう。)に登場したことも あります。映画まで含めれば、かなりの頻度で私たちの 目にふれていたようですね。


浄水場遠景


この写真は、街と狭山湖を隔てている堤防?のうえから撮影したものです。まっすぐな砂利道を歩いてゆくと、遠くに浄水場の建物が見えます。 ( 写真には写っていませんが、左のほうには、西武ドーム球場の銀色の屋根が、そして、その右側には、ユネスコ村が見えます。)



ちょっと近づいて....


東京近郊の給水施設の建物は、ほとんどが、まるで同一人物にデザインされた ような似通った雰囲気をもっています。ただの古びた建物ではありますが、 ひとたび、ドラマに登場した場所だということがわかれば、それは、もう、私の思 い出の場所、つまり、”特撮のある風景”なのです。
確証はないのですが、ここは、少年ジェットのオープニ ングで犬が飛び越える門ではないかと思います。


もうすこし...

写真にも写っていますが、湖の水位は非常に低く、”これで十分なのかなあ”と思ってしまうほど。
この写真を撮って数年後、この湖は、確かに湖底を人々の目にさらしました。しかし、 これは”旱魃”が起こったのではなく、工事のためだったと記憶しています。このときは、湖底にあたる部分まで自動車がはいり、見学者を受け入れていたようです。


管理事務所

ここは、東京都の浄水場の事務所。正式な名前は忘れましたが、独特の雰囲気を持った建物です。


このあと、多摩湖側に移動し、戦隊シリーズでみかけたような陸橋を横目で見ながら 歩いてゆくと、唐突に、長屋門のような建物が現れました。これは、地元では”怖い話”で有名な、門です。

(交通の便について)
狭山湖は、西武池袋線、小手指(こてさし)駅下車、早稲田大学行き、狭山口下車(これ、結構 遠いです)あるいは、西武球場駅(これ、何線でしたか?)下車です。ほかにもいろいろな ルートがあるのではないかと思います。なお、狭山湖湖畔には、元祖トトロの森もあります。 (以上 1998/8 記、2001/3 更新)


特撮へ 特撮のある風景 ローカル特撮へ

(C) Copyright 1998-2003 val All rights reserved.
ご意見、ご希望をどうぞ val