北区、台東区付近


今回は、東京23区の北東部、上野近辺の名所をご紹介します。



昭和のある時期、日本の犯罪史上まれにみる怪奇事件が発生しました。 いわゆる”ガス人間”事件です.犯人は,図書館に勤務しながら, その特異な能力を利用して,銀行強盗を重ねましたが、自分本位の 価値観に意味付けられた犯罪劇は、やがて、彼の破滅で幕を閉じることに なりました。
東宝特撮の名作,”ガス人間第一号”で有名な図書館(上野図書館)です. 最近,近所にあった駅が廃止されたために,日中でも人影がまばらですが, 隠れた特撮スポットとしての魅力は十分です.最寄り駅は,上野です.(撮影 1998,1)


東京をぺギラが襲う直前、江戸カメラマンは、ここで、少年に出会いました。 それが、事件解決のきっかけになるとは.....
駅の東側は、ペデストリアルデッキの登場で、大きく表情を変えました。 この駅の地下には、あの当時にはなかった新幹線も開通しています。 (撮影 1998.10)


日本のテレビ映画,映画で,”洋館”といえば,ここ(旧古河庭園)をおいて他にありません. 古くは悪魔くんから(もっと前の作品にもでていただろうとは思いますが), 宇宙刑事ギャバン,そのほか,スーパー戦隊シリーズでも登場したような 気がします.この写真を撮影した日は,雪の降った翌日で,烏が上空を飛びまわって いました.このアングルにおなじみのない方も,バラ園の側からの外観は 何度も目にしておられるはずです.この日は,残念ながら,雪でそちらのアングルからの 撮影はできませんでした.バラ園に、花が咲き乱れることに、再訪してみることに します。(撮影 1998.1)


このアングルがおわかりの方は,”乱れからくり”のファンかもしれませんね. 全館をフレームにいれるために,思い切りあとずさりをしてみました.実は 建物の中にはいることもできるのですが,事前予約が必要らしいです.('98 1 月現在)なお,最寄り駅はJR上中里,営団南北線,西ヶ原です.(撮影 1998,1)

次のページへ 特撮のある風景 特撮

(C) Copyright 1998-2003 val All rights reserved.
ご意見、ご希望をどうぞ val