箱根

東京や神奈川の方々にとって身近な観光地 ”箱根”。ここも、 さまざまな怪人、怪獣、ロボットなどの脅威にさらされつづけてきた 土地です。 昭和40年代の特撮番組になじまれた方々には、特になつかしい 土地でしょう。
場所の特定はしていませんので、雰囲気だけ味わってみてください。



特撮ドラマに、よく登場する(した?)地名に、”地獄谷”という ものがありますが、ここは、実名で登場していたこともありますね。 ”大涌谷”は、ライダーシリーズに登場したことがあったような 記憶があるのですが、あえて、確認はしませんでした。
ここと同じような使われ方をする場所といえば、那須の”殺生石” というのもあります。





ゴジラ細胞と”沢口靖子”細胞?と、バラ(だったかな?)の細胞 を融合して 誕生したビオランテは、この湖で巨大化して、1度昇天しました。 ほかにも登場していた作品はあったと思うのですが....






制作費のやすいテレビ作品は、どうしても、”同じ地域にばかり 怪人が現れる”ことになりがち。そんなときに、タイアップという 素敵な方法で作品に幅を持たせてくれる、ホテルや旅館というのは、 非常に貴重な存在です。箱根小涌園 も、何度か登場していたよう ですね。何の番組かは忘れましたが。

箱根では、このほか、箱根山、仙石原なども、さまざまな作品に 登場しています。月光仮面の、”マンモスコング”の回、ジャイアント ロボの、”グローバー”の出た回、また、日本沈没(映画かテレビか どちらか)などで観たような気もします。そうそう、流星人間ゾーン なんかにも出ていたかもしれません。
(撮影 2000/7 )




特撮へ 特撮のある風景 ローカル特撮へ

(C) Copyright 2000-2003 val All rights reserved.
ご意見、ご希望をどうぞ val