▼中国雲南省に今も生きる愉快な象形文字「トンパ文字」。
▼水木漫画の最高峰ではなかろうか。昔放映されたドラマ版と違いのんびり、ゆったりした世界。そしてしみじみしたエンディング。脇役のたぬきと死神の活躍が光る。
▼あの!「極道一直線」の三上龍哉先生が!スピリッツに帰ってきた! 巨乳や宇宙人や魔法使いが活躍する相変わらずの破天荒な展開を楽しめ!
▼熊本「お礼参り」連続殺人事件、埼玉「富士銀行行員」顧客殺人事件、札幌「両親」強盗殺人事件等、新聞に書かれなかった殺人者の狂気を暴く。
▼全て失われたと言われていた東京12チャンネル吹替版奇跡の復活。権利上の都合により収録されている吹替音声の一部が英語に切り替わる箇所があるとのことだが、そんなの許しちゃったりなんかしたりして、もうこのぉ、ちょんちょん〜。