▼作者は絵がうまい。広角レンズの歪みがちゃんと描ける人。主人公が時々能條純一の絵のように見える。相変わらず器根田先生はクズだし女子は可愛いし。何もしない人物が主人公のストーリーなんて今まであったか?
▼東京近郊の殺人事件の舞台となった場所を訪れたルポルタージュ。殺人の現場であることを知った途端、近郊の何の変哲もない一画が、重い意味を帯びて迫ってくる面白さ。写真も美しい。
▼フジテレビの子ども番組「ピンポンパン」がDVDで復活! カータンや新兵ちゃんにもう一度会える!!
▼2005年に惜しまれつつ終了したテレビ朝日「内村プロデュース」の番組初期の映像を細切れに収録。シリーズ化希望。
▼東京の素晴らしき階段の数々を美麗なる写真と共に紹介。