●WINDS CAFE●


● WINDS CAFE 222 in 三軒茶屋

【JJJJJJ「ドイツバロック、6人のヨハンたち」JJJJJJ(クラヴィコード編)】

上尾直毅(クラヴィコード)

2015年6月14日(日) 午後1時半開場

レンタルスペースSF 東京都世田谷区太子堂2-12-10

入場無料(投げ銭方式) 差し入れ大歓迎!(特にお酒や食べ物)

※出入り自由ですが、できるだけ開演時刻に遅れないようご来場ください。

13:30 開場
14:00 開演
16:00 パーティー+オークション

▼プログラム

J. C. ケルル:チャコーナ ハ長調
Johann Caspar Kerll (1627-1693) : Ciaccona in C

J. C. F. フィッシャー : 組曲 ヘ長調
Johann Caspar Ferdinand Fischer (1656-1746) :
 Suite in F “Euterpe” (from Musicalischer Parnassus)
  Praeludium, Allemande, Air anglois, Bouree, Menuet, Chaconne

J. パッヘルベル:コラール変奏曲「目覚めよ、我が心」
Johann Pachelbel (1653-1706) : Choral Partita "Werde munter mein Gemute"

J. S. バッハ / 上尾直毅編 : 「イエスこそ我が喜び」
Johann Sebastian Bach (1685-1750)/ arr. Naoki Ueo :
 Choral "Wohl mir, dass ich Jesum habe" BWV 147-7

J. クリーガー : チャコーナ ト短調(「優雅な鍵盤練習曲集」より)
Johann Krieger (1651-1735) : Ciacona in g (from "Anmuthige Clavier-Ubung")

J. J. フローベルガー : 組曲 ニ長調「私の来るべき死についての瞑想」
Johann Jakob Froberger (1616-1667) :
 Partita in D "Meditation sur ma mort future" , Gigue, Courante, Sarabande

J. S. バッハ / 上尾直毅編 : チャコーナ ニ短調
Johann Sebastian Bach (1685-1750) / arr. Naoki Ueo : Ciaccona in d BWV1004-5

▼ 川村からひとこと

 上尾直毅さんには、2009年 WINDS CAFE 146 in 四谷【古楽バグパイプの愉しみ】で、近藤治夫さん率いるザ・ブリューゲル・バンドのバグパイプ奏者として初めてお目にかかりました。ある意味、上尾さんの 演奏にバグパイプで出会ったというのは特殊なことかもしれません。そして、上尾さんのお話のおもしろいことといったら! この話術、もはや地球を紳士的に 対話によってわがものにしようとした、かのメフィラス星人に匹敵すると思います(笑)。

 ご本人のすばらしい話しぶり(笑)に魅了され、企画をお願いしてかなったのが、2010年 WINDS CAFE 157【クラヴィコードによるC.P.E. バッハ・プログラム】、ついで2011年 WINDS CAFE 172【クラヴィコードによるスペイン黄金時代、そしてバッハへ】の2回のコンサートでした。

 更に2014年 WINDS CAFE 206【UEO×OOI モーツァルトの四手ソナタ】では、鍵盤の大魔神、大井浩明君のたっての希望により上尾さんとのクラヴィコード連弾が実現。大の男が隣に座ってかそけき音の クラヴィコードを弾く図、というのがものすごくおもしろく、またその演奏たるやなにをかいわんや。

 今回の企画もこれまた上尾さんらしいウイットに富んだ選曲にタイトル、長丁場をものともせずに弾きまくり語りまくりの2時間になるでしょう。どうぞお楽しみに!

▼上尾直毅さんからの手紙

 今回のプログラムは17世紀タイプのクラヴィコードでドイツバロック音楽をお楽しみ頂きたいと思います。

 17世紀から18世紀にかけて活躍した6人のヨハン。Johann の J が6つで、じぇじぇじぇじぇじぇじぇ??!(・・・すでに古いですが・・・いま朝に再放送中ですね)

 5人のヨハンは現代において最も有名なヨハン(J.S.バッハ)に多大な影響を与えました。バッハの有名なシャコンヌの他、ケルル、クリーガー、フィッシャーのシャコンヌも採り上げ、シャコンヌについても少しお話しする予定です。

 使用するクラヴィコードは、音域が真ん中のドの2オクターブ下のドから真ん中のドの2オクターブ上のドまでの4オクターブ、2本一組のペアで張られている弦を2つの鍵盤が共有する「共有弦式」と呼ばれるタイプの楽器です。

 共有弦式のクラヴィコードでは、音律は自由ではなくあらかじめ決められてしまいますが、今回使用する楽器では16世紀以降の鍵盤楽器に標準的に使われていた「ミーントーン」(中全音律)という音律が採用されています。

 このミーントーンの響きの特徴は、17世紀までに頻繁に使用される#♭3つくらいまでの調性のドミソの和音が大変美しく響きます。

 しかしながら、ソの#はラ♭と同じ鍵盤なのに音程が異なるため、ホ長調のドミソは美しいけれど変イ長調のドミソはラ♭を使うため大変濁って聞こえるというように、「異名同音」は全く使えませんでした。

 そのために調性によっては調律しなおす必要があるのですが、17世紀には今回使用するような「分割鍵盤」を備える鍵盤楽器も製作され使用されました。
(写真は↓をご覧下さい)
http://naokiueo.blog.fc2.com/img/17c_clavichord.jpg/

 クラヴィコードはとても音の小さな楽器ですが、表現力に関しては他の鍵盤楽器にひけをとらないですし、小型の楽器は旅に出かける音楽家達が簡単に持って行けたので、大変重宝された楽器でした。そんなクラヴィコードの音色を楽しんで頂ければ幸いです。

 当日はクリーガーとフローベルガーの間で休憩を挟みたいと思います。2時間は掛からないと思いますが掛かるかもしれません。内容は結構ボリューミーだと思います!(笑)

 それではどうぞよろしくお願いいたします。

▼プロフィール

上尾直毅(うえお・なおき):東京藝術大学器楽科ピアノ専攻を91年に卒業。在学時ピアノを辛島輝治氏、チェンバロを山田貢、鈴木雅明、渡邊順生の各氏に師事。
1992年第6回古楽コンクールで「通奏低音賞」を受賞。オランダにてチェンバロをG・レオンハルト、A・アウテンボッシュ、フォルテピアノをS・ホーホ ランド各氏に師事しソリストディプロマを得て卒業。オランダではデン・ハーグ王立音楽院古楽器科の伴奏員、オランダ室内管弦楽団のチェンバロ奏者などを勤 める。
現在、日本国内を中心に鍵盤楽器奏者、および18世紀フランス宮廷バグパイプ「ミュゼット」奏者としてCD録音や数々のコンサートで活躍している。近年は 特にクラヴィコードの演奏にも力を注いでいる。2010年に発売されたフォルテピアノのCD「ベートーヴェン61鍵の時代」は「レコード芸術」誌において 「特選盤」「優秀録音」に選ばれた。
レ・ボレアード(指揮:寺神戸亮)、オーケストラ・リベラ・クラシカ(指揮:鈴木秀美)などのオーケストラのメンバー。桐朋学園大学音楽学部講師。
http://music.geocities.jp/muzettes/indexJ.html


それでは2015年6月14日(日)に三軒茶屋でお目にかかりましょう。


◆予告編◆

2015年07月12日(日)
WINDS CAFE 223【打楽器、百花繚乱II × Vibraphone plus L’amour】
會田瑞樹(打楽器)

2015年08月23日(日)
WINDS CAFE 224【作曲? 即興?】
森重靖宗(チェロ)

2015年09月27日(日) -> 6日(日)
WINDS CAFE 225【サクソフォン四重奏曲の最高傑作〜グラズノフ:サクソフォン四重奏曲】
クローバー・サクソフォン・クヮルテット
 林田祐和(ソプラノ・サクソフォン)
 田村真寛(アルト・サクソフォン)
 貝沼拓実(テナー・サクソフォン)
 坂口大介(バリトン・サクソフォン)

2015年10月18日(日)
WINDS CAFE 226【日本のヴィオラ音楽】
西耕一(音楽評論家、企画)
伊藤美香(ヴィオラ)
中川俊郎(ピアノ)

2015年11月15日(日)
WINDS CAFE 227【John Zorn : The Book of heads】
山田岳(ギター、リュート)

2015年12月13日(日)
WINDS CAFE 228【(タイトル未定)】
松本智勇(レクチャー)

過去の企画

 


2015
2014
12

WINDS CAFE 216
11

WINDS CAFE 215
10

WINDS CAFE 214
 9

WINDS CAFE 213
 8

WINDS CAFE 212
 7

WINDS CAFE 211
 6

WINDS CAFE 210
 5
WINDS CAFE 221 WINDS CAFE 209
 4
WINDS CAFE 220 WINDS CAFE 208
 3
WINDS CAFE 219 WINDS CAFE 207
 2
WINDS CAFE 218
WINDS CAFE 206
 1
WINDS CAFE 217 WINDS CAFE 205

2013
WINDS CAFE 204 WINDS CAFE 203
WINDS CAFE 202
WINDS CAFE 201
WINDS CAFE 200
WINDS CAFE 199 WINDS CAFE 198 WINDS CAFE 197
WINDS CAFE 196
WINDS CAFE 195 WINDS CAFE 194 WINDS CAFE 193

2012
WINDS CAFE 192 WINDS CAFE 191 WINDS CAFE 190 WINDS CAFE 189 WINDS CAFE 188 WINDS CAFE 187 WINDS CAFE 186 WINDS CAFE 185 WINDS CAFE 184 WINDS CAFE 183 WINDS CAFE 182 WINDS CAFE 181

2011
WINDS CAFE 180 WINDS CAFE 179 WINDS CAFE 178 WINDS CAFE 177 WINDS CAFE 176 WINDS CAFE 175
WINDS CAFE 174
WINDS CAFE 173 WINDS CAFE 172 WINDS CAFE 171 WINDS CAFE 170 WINDS CAFE 169

2010
WINDS CAFE 168 WINDS CAFE 167 WINDS CAFE 166 WINDS CAFE 165 WINDS CAFE 164 WINDS CAFE 163 WINDS CAFE 162 WINDS CAFE 161 WINDS CAFE 160 WINDS CAFE 159 WINDS CAFE 158 WINDS CAFE 157

2009WINDS CAFE 156 WINDS CAFE 155 WINDS CAFE 154WINDS CAFE 153WINDS CAFE 152WINDS CAFE 151WINDS CAFE 150WINDS CAFE 149WINDS CAFE 148WINDS CAFE 147WINDS CAFE 146WINDS CAFE 145

2008WINDS CAFE 144WINDS CAFE 143WINDS CAFE 142WINDS CAFE 141WINDS CAFE 140WINDS CAFE 139WINDS CAFE 138WINDS CAFE 137WINDS CAFE 136WINDS CAFE 135WINDS CAFE 134WINDS CAFE 133

2007
WINDS CAFE 132 WINDS CAFE 131 WINDS CAFE 130 WINDS CAFE 129 WINDS CAFE 128 WINDS CAFE 127 WINDS CAFE 126 WINDS CAFE 125 WINDS CAFE 124 WINDS CAFE 123 WINDS CAFE 122 WINDS CAFE 121

2006
WINDS CAFE 120 WINDS CAFE 119 WINDS CAFE 118 WINDS CAFE 117 WINDS CAFE 116 WINDS CAFE 115 WINDS CAFE 114 WINDS CAFE 113 WINDS CAFE 112 WINDS CAFE 111 WINDS CAFE 110 WINDS CAFE 109

2005
WINDS CAFE 108 WINDS CAFE 107 WINDS CAFE 106 WINDS CAFE 105 WINDS CAFE 104 WINDS CAFE 103 WINDS CAFE 102 WINDS CAFE 101 WINDS CAFE 100 WINDS CAFE 99 WINDS CAFE 98 WINDS CAFE 97

2004
WINDS CAFE 96WINDS CAFE 95WINDS CAFE 94WINDS CAFE 93WINDS CAFE 92WINDS CAFE 91WINDS CAFE 90WINDS CAFE 89WINDS CAFE 88WINDS CAFE 87WINDS CAFE 86WINDS CAFE 85

2003
WINDS CAFE 84WINDS CAFE 83WINDS CAFE 82WINDS CAFE 81WINDS CAFE 80WINDS CAFE 79WINDS CAFE 78WINDS CAFE 77WINDS CAFE 76WINDS CAFE 75WINDS CAFE 74WINDS CAFE 73

2002
WINDS CAFE 72WINDS CAFE 71WINDS CAFE 70WINDS CAFE 69WINDS CAFE 68WINDS CAFE 67WINDS CAFE 66WINDS CAFE 65WINDS CAFE 64WINDS CAFE 63WINDS CAFE 62WINDS CAFE 61

2001
WINDS CAFE 60WINDS CAFE 59WINDS CAFE 58WINDS CAFE 57WINDS CAFE 56WINDS CAFE 55WINDS CAFE 54WINDS CAFE 53WINDS CAFE 52WINDS CAFE 51WINDS CAFE 50WINDS CAFE 49

2000
WINDS CAFE 48WINDS CAFE 47WINDS CAFE 46WINDS CAFE 45WINDS CAFE 44WINDS CAFE 43WINDS CAFE 42WINDS CAFE 41WINDS CAFE 40WINDS CAFE 39WINDS CAFE 38WINDS CAFE 37

2000
WINDS CAFE 48WINDS CAFE 47WINDS CAFE 46WINDS CAFE 45WINDS CAFE 44WINDS CAFE 43WINDS CAFE 42WINDS CAFE 41WINDS CAFE 40WINDS CAFE 39WINDS CAFE 38WINDS CAFE 37

1999
WINDS CAFE 36WINDS CAFE 35WINDS CAFE 34WINDS CAFE 33WINDS CAFE 32WINDS CAFE 31WINDS CAFE 30WINDS CAFE 29WINDS CAFE 28WINDS CAFE 27WINDS CAFE 26WINDS CAFE 25

1998
WINDS CAFE 24WINDS CAFE 23WINDS CAFE 22WINDS CAFE 21WINDS CAFE 20WINDS CAFE 19WINDS CAFE 18WINDS CAFE 17WINDS CAFE 16WINDS CAFE 15WINDS CAFE 14WINDS CAFE 13

1997
WINDS CAFE 12WINDS CAFE 11WINDS CAFE 10WINDS CAFE 09WINDS CAFE 08WINDS CAFE 07WINDS CAFE 06WINDS CAFE 05WINDS CAFE 04WINDS CAFE 03WINDS CAFE 02WINDS CAFE 01

1996
音楽オフ12音楽オフ11音楽オフ10音楽オフ09音楽オフ08音楽オフ07音楽オフ06音楽オフ05音楽オフ04音楽オフ03音楽オフ02音楽オフ01


Go to Main Page