●WINDS CAFE●

● WINDS CAFE 214 in 南麻布

【見えるピアノの物語】

平井千絵(フォルテピアノ&ピアノ奏者)

2014年10月19日(日) 午後1時半開場

南麻布セントレホール 東京都港区南麻布4-12-25 南麻布セントレ3F

入場無料(投げ銭方式) 差し入れ大歓迎!(特にお酒や食べ物)

※出入り自由ですが、できるだけ開演時刻に遅れないようご来場ください。

13:30 開場
14:00 開演
15:45 パーティー+オークション

▼プログラム

カスキ(1885-1957)フィンランド
 泉のほとりの妖精 Op.19-2
 野の小川にて Op.32-2
 ブルレスケ Op.32-3
 秋の朝 Op.21-2
 古い時計台 Op.48-2

シベリウス(1865-1957)フィンランド
 樅の木 Op.75-5

ナザレ(1863-1934)ブラジル
 あでびと
 ピエロ

モンポウ(1893-1987)スペイン
 歌と踊り 第1番

ミヨー(1892-1974)フランス
 ブラジルの郷愁 Op.67 より
  No.1 ソロカーバ
  No.7 コルコヴァード

チャイコフスキー(1840-1893)ロシア
 「四季」−12の性格的描写 Op.37bis より「6月 舟歌」

セヴラック(1872-1921)フランス
 ひなたで水浴びする女たち(バニュルス=シュル=メルの思い出)
 休暇の日々から 第1集 より
  No.1 シューマンへの祈り
  No.2 お祖母様が撫でてくれる
  No.6 古いオルゴールが聞こえるとき
  No.7 ロマンティックなワルツ

ラヴェル(1875-1937)フランス
 水の戯れ


▼ 川村からひとこと

 平井千絵さんに初めてお目にかかったのは、2013年 3月の WINDS CAFE 195【メロディカ・サミット2013】でした。そのとき、お客様として聞きにいらしていた平井さんから、後日丁寧なメールをいただき、そこにあった URLをクリックしてみて、びっくり仰天、あらら、たいへんな演奏家だったあ(笑)。すみません、それまで平井さんのことをまったく知らなかったのです。

 あわてて勉強してから(笑)、WINDS CAFE が気に入ってくださったのなら企画してみませんか、とお願いしたら、なんと二つ返事でOK。それから、いろいろプログラムを練ってくださっていたのです が、今年になってから平井さん側で何度か大きな「事件」が起き(笑)、更にはまさかの会場変更ということになって、最終的に落ち着いたのが「会場にあるピ アノを使用しての演奏会」でした。

 事前に下見をし、試奏もした上で、ご自身のマイブームとの一致点を見出し、この夏は猛暑の中ばりばり練習していたそうです。1時間半、ノンストップで行くそうですので、どうぞみなさま、期待してくださいね。

 ちなみに、私は主宰の特権で(笑)、3曲リクエストしました。どれだかわかります?

▼平井千絵さんからの手紙

 今回のプログラムは、夏前から突如として沸き上がった、マイ・セヴラック・ブームと、1920年代のピアノがある会場への変更、というふたつが合わさって、ムクムクっと形成されました。

 1998年から2013年まで、ほとんどモダンピアノを触らなかった自分は、その間、ほとんどフォルテピアノ以降のレパートリー(それはかつて一番好き で憧れていた時代の音楽なのですが)を恋しいと思わず過ごしたのですが、日本に帰って来たとたん、1900年周辺のフランスの音楽が弾きたくてたまらない という生理的な欲求がおき始めました。

 そんなある日、恥ずかしながらセヴラックの音楽に初めて接し、瞬く間にその魅力に取り憑かれてしまいました。ドビュッシーが、「いい香りのする音楽」と 形容したそうですが、ほんとうに、南仏のあのじりじり熱く、もわーっと暑い空気と空の色とにおいの中で見る、爽やかな夢のような音楽でもあり、耳で見る絵 のような音楽だなと勝手におもいました。

 その、セヴラックの素敵な小品のまわりに、彼に影響を与えたひと、彼の周囲をとりまいた音楽を置いてみました。

 肩の力を抜いて、微笑んだりうつむいたりしながら、閉じた眼で記憶の中の風景を辿っている間に終わってしまうような、ちいさい作品たちが中心です。

 ……今までの興味は、そういうものと真逆で、眼をかっと見開いて突き進むようなものが中心だったのですが、この新しいマイブームとレパートリーを、みな さまとともに、秋のうららかな午後のひととき、ご一緒できれば幸いです(こんなにタイトルがしっかり付けられた作品を弾くのは、うまれて初めてのことかも しれません……!)。

▼プロフィール

平井千絵(ひらい・ちえ):桐朋学園大学卒業後、ピアノのご先祖様にあたるフォルテピアノとの決定的な出会いを経て、古楽のメッカ、オランダへ留学。スタンリー・ホッホランド氏の代役として務めたリサイタルがきっかけで、フォルテピアニストとして欧州での演奏活動を開始。
CD録音は、チェロの鈴木秀美氏との『メンデルスゾーン作品集』『ショパン作品集』(以上、ソニー=BMG)、ショパンとグリンカの作品集『1840』 (アクースティカ)など。現在、モーツァルトのピアノ・ソナタ全曲録音『Mozart Speaks』(フォンテック)が進行中であり、第一集と第三集はレコード芸術誌特選盤に選ばれた。
2012年帰国後は、15年離れていた現代ピアノの演奏に、新しい視点から取り組んでおり、指導者対象のセミナーやレクチャーでも常に高い評価を得ている。東海大学教養学部音楽学課程非常勤講師。
http://www.chiehirai.com/

それでは2014年10月19日(日)に南麻布でお目にかかりましょう。




◆予告編◆

2014年11月16日(日)
WINDS CAFE 215【A Cure for All Melancholy】
おおしまゆたか(ディスクジョッキー)

2014年12月14日(日)
WINDS CAFE 216【(タイトル未定)】
松本智勇(スライドレクチャー)

過去の企画

 


2014
2013
2012
2011
2010
200920082007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996
12

WINDS CAFE 204 WINDS CAFE 192 WINDS CAFE 180 WINDS CAFE 168 WINDS CAFE 156 WINDS CAFE 144WINDS CAFE 132 WINDS CAFE 120 WINDS CAFE 108 WINDS CAFE 96 WINDS CAFE 84 WINDS CAFE 72 WINDS CAFE 60 WINDS CAFE 48 WINDS CAFE 36 WINDS CAFE 24 WINDS CAFE 12 音楽オフ12
11

WINDS CAFE 203 WINDS CAFE 191 WINDS CAFE 179 WINDS CAFE 167 WINDS CAFE 155 WINDS CAFE 143WINDS CAFE 131 WINDS CAFE 119 WINDS CAFE 107 WINDS CAFE 95 WINDS CAFE 83 WINDS CAFE 71 WINDS CAFE 59 WINDS CAFE 47 WINDS CAFE 35 WINDS CAFE 23 WINDS CAFE 11 音楽オフ11
10

WINDS CAFE 202
WINDS CAFE 190 WINDS CAFE 178 WINDS CAFE 166 WINDS CAFE 154WINDS CAFE 142WINDS CAFE 130 WINDS CAFE 118 WINDS CAFE 106 WINDS CAFE 94 WINDS CAFE 82 WINDS CAFE 70 WINDS CAFE 58 WINDS CAFE 46 WINDS CAFE 34 WINDS CAFE 22 WINDS CAFE 10 音楽オフ10
 9
WINDS CAFE 213 WINDS CAFE 201 WINDS CAFE 189 WINDS CAFE 177 WINDS CAFE 165 WINDS CAFE 153WINDS CAFE 141WINDS CAFE 129 WINDS CAFE 117 WINDS CAFE 105 WINDS CAFE 93 WINDS CAFE 81 WINDS CAFE 69 WINDS CAFE 57 WINDS CAFE 45 WINDS CAFE 33 WINDS CAFE 21 WINDS CAFE 09 音楽オフ09
 8
WINDS CAFE 212
WINDS CAFE 200
WINDS CAFE 188 WINDS CAFE 176 WINDS CAFE 164 WINDS CAFE 152WINDS CAFE 140WINDS CAFE 128 WINDS CAFE 116 WINDS CAFE 104 WINDS CAFE 92 WINDS CAFE 80 WINDS CAFE 68 WINDS CAFE 56 WINDS CAFE 44 WINDS CAFE 32 WINDS CAFE 20 WINDS CAFE 08 音楽オフ08
 7
WINDS CAFE 211 WINDS CAFE 199 WINDS CAFE 187 WINDS CAFE 175 WINDS CAFE 163 WINDS CAFE 151WINDS CAFE 139WINDS CAFE 127 WINDS CAFE 115 WINDS CAFE 103 WINDS CAFE 91 WINDS CAFE 79 WINDS CAFE 67 WINDS CAFE 55 WINDS CAFE 43 WINDS CAFE 31 WINDS CAFE 19 WINDS CAFE 07 音楽オフ07
 6
WINDS CAFE 210 WINDS CAFE 198 WINDS CAFE 186
WINDS CAFE 174
WINDS CAFE 162 WINDS CAFE 150WINDS CAFE 138WINDS CAFE 126 WINDS CAFE 114 WINDS CAFE 102 WINDS CAFE 90 WINDS CAFE 78 WINDS CAFE 66 WINDS CAFE 54 WINDS CAFE 42 WINDS CAFE 30 WINDS CAFE 18 WINDS CAFE 06 音楽オフ06
 5
WINDS CAFE 209 WINDS CAFE 197 WINDS CAFE 185 WINDS CAFE 173 WINDS CAFE 161 WINDS CAFE 149WINDS CAFE 137WINDS CAFE 125 WINDS CAFE 113 WINDS CAFE 101 WINDS CAFE 89 WINDS CAFE 77 WINDS CAFE 65 WINDS CAFE 53 WINDS CAFE 41 WINDS CAFE 29 WINDS CAFE 17 WINDS CAFE 05 音楽オフ05
 4
WINDS CAFE 208
WINDS CAFE 196
WINDS CAFE 184 WINDS CAFE 172 WINDS CAFE 160 WINDS CAFE 148WINDS CAFE 136WINDS CAFE 124 WINDS CAFE 112 WINDS CAFE 100 WINDS CAFE 88 WINDS CAFE 76 WINDS CAFE 64 WINDS CAFE 52 WINDS CAFE 40 WINDS CAFE 28 WINDS CAFE 16 WINDS CAFE 04 音楽オフ04
 3
WINDS CAFE 207 WINDS CAFE 195 WINDS CAFE 183 WINDS CAFE 171 WINDS CAFE 159 WINDS CAFE 147WINDS CAFE 135WINDS CAFE 123 WINDS CAFE 111 WINDS CAFE 99 WINDS CAFE 87 WINDS CAFE 75 WINDS CAFE 63 WINDS CAFE 51 WINDS CAFE 39 WINDS CAFE 27 WINDS CAFE 15 WINDS CAFE 03 音楽オフ03
 2
WINDS CAFE 206 WINDS CAFE 194 WINDS CAFE 182 WINDS CAFE 170 WINDS CAFE 158 WINDS CAFE 146WINDS CAFE 134WINDS CAFE 122 WINDS CAFE 110 WINDS CAFE 98 WINDS CAFE 86 WINDS CAFE 74 WINDS CAFE 62 WINDS CAFE 50 WINDS CAFE 38 WINDS CAFE 26 WINDS CAFE 14 WINDS CAFE 02 音楽オフ02
 1
WINDS CAFE 205 WINDS CAFE 193 WINDS CAFE 181 WINDS CAFE 169 WINDS CAFE 157 WINDS CAFE 145WINDS CAFE 133WINDS CAFE 121 WINDS CAFE 109 WINDS CAFE 97 WINDS CAFE 85 WINDS CAFE 73 WINDS CAFE 61 WINDS CAFE 49 WINDS CAFE 37 WINDS CAFE 25 WINDS CAFE 13 WINDS CAFE 01 音楽オフ01


Go to Main Page