●WINDS CAFE●

● WINDS CAFE 187 in 西荻窪

【きのこの部屋 - ジョン・ケージのために Mushroom Room - A Tribute To John Cage】

はいじまのぶひこ(企画)
青木隼人(音楽家)
スッパマイクロパンチョップ(音楽家)
その他ゲスト・ミュージシャンの出演検討、交渉中

2012年7月29日(日) 午後1時開場

TORIA Gallery トリアギャラリー 東京都杉並区西荻北5-8-5

入場無料(投げ銭方式) 差し入れ大歓迎!(特にお酒や食べ物)

※出入り自由ですが、できるだけ開演時刻に遅れないようご来場ください。

13:00 開場
13:30 開演(途中休憩あり)
16:00 パーティー+オークション


▼ 川村からひとこと

 はいじまのぶひこ君の絵に出会って一目惚れし、即購入したのは1999年。2003年からはぽつぽつとメール交換をするようになって、ひょっとしたら2005年にはバンドマンとして WINDS CAFE に出演するかもしれなかったなんてこともあって。

 震災後まもなく、ぽつんと届いた個展の案内はがきを眺めていて、ふと久しぶりにメールをしてみたら、なんだかえらく長文でやりとりするようになってしまって。そしたら、なんと絵本を出版するなんて話も聞いてしまって。

 ちょうど震災から1年目の3月に福音館書店から刊行された絵本『きこえる?』は、想像を絶するものすごい出来映えで。続けてその原画を中心に7月7日まで銀座で個展まで開いてしまって。

 特に絵本の出来を巡ってやりとりした中から、はいじまくんが音楽や音に対してなみなみならぬ関心を持っていることもはっきりしてきて。その耳が選んだメンバーによるコンサート。よろしく。

▼はいじまのぶひこくんからの手紙  

 ジョン・ケージ生誕100年 (そういえばドビュッシー生誕150年でもありますね)の記念すべきこの年に東京の西荻窪で開催されるケージにちなんだ音楽会シリーズ、その枠内で「はい じまくんも何か企画してみない?」と主催の川村さんにお声をかけていただいて真っ先に頭に思い浮かんだのが、東京を拠点に活動する音楽家お二人、青木隼人 さんとスッパマイクロパンチョップさんのお二人の組み合わせによるライブ・イベントでした。

 青木さんは主にアコースティック・ギター1本によるシンプルでナチュラル、淡く水墨画のごとき静謐かつ深遠な音空間を丁寧に繊細に紡ぎだす。一方スッパさんは既存のあらゆる音楽様式、手法を飲み込んでのダイナミックな演奏活動を展開されている。

 この一見相反する創作アプローチを取る二人の音楽家の中に、静かに、かつしっかりと流れるジョン・ケージ的スピリットという共通項を常日頃感じ取ってい た私は、現代の大都市東京に(ある意味で奇跡的に?)受け継がれるこの高い音楽的志を紹介するにあたって、今回のイベント・シリーズこそはうってつけの場 と考えたわけでした。

 特に今回スッパさんには彼の幅広い音楽的アプローチの中から、簡易なシンセ複数台非同期による通称「電子スッパ」スタイルでの演奏をお願いしています。 これはケージがもし聴いたとしたらばきっと満面の笑みを浮かべ喜び拍手喝采するであろうような、素晴らしい、他にあまり例をみないオリジナリティ溢れる音 響芸術です。

 このスッパ的音世界と青木的音世界、両方をシームレスに繋いでみせてくれるようなスタイルの音楽家さんをゲストとしてお迎えすることも、もしかしたらあるかもしれません。

 とにもかくにも青木隼人さん、スッパマイクロパンチョップさんです。現在の東京にこれほどまで力に溢れた音楽が存在するのだということ、そして日々どこ かのライヴ・ハウスやギャラリーやバーで惜しみなく鳴り響いているということに驚いていただけたとしたら、企画者としてはとてもうれしいです。

▼プロフィール

青木隼人(あおき・はやと):ギター演奏を中心に、場所と共にある音楽を続ける。
ライブ活動は近江楽堂(東京)、tent(盛岡)、ギャラリーモーネンスコンピス(京都)など。ほかにもギャラリーなどの展示空間にて会場や作家のために 音楽を制作。自主レーベル「grainfield」から、現在までにCDを5枚、CD-Rを2枚リリースしている。津田貴司とのデュオ「ラジオゾンデ」で も活動中。現在までに2枚のCDをリリースしている。
http://grainfield.net/

スッパマイクロパンチョップ(suppa micro pamchopp):自宅録音、ライブ演奏、構築と即興、個人と集団、シンセサイザーに歌にギターにドラムに、電子音楽にアヴァンフォークロックバンド、それらを同格に平行活動する。
1998年、竹村延和が設立したレーベル、childisc から「目の前にあったよ」をリリース。現在までに7枚のソロアルバムが発表されている。今回はミニシンセMC303を複数無同期即興演奏する「電子スッパ」スタイルでの出演。
http://suppasuppa.web.fc2.com/index.html

はい(くさかんむり+配)島伸彦(はいじま・のぶひこ):画家。植物や動物のフォルムをボキャブラリーとしたシンプルかつストイックな絵画の佇まいによって多彩な内容を喚起する画風で知られる。
東京を中心に展覧会多数。主な個展に「windowpane - 窓硝子」「deep river」(共にギャルリー東京ユマニテ)「十二音」(ギャラリエアンドウ)など。その他の主な展示に「MOTアニュアル 2002 Fiction? 絵画がひらく世界」(東京都現代美術館)、「東京絵画」(文房堂ギャラリー)、「With You, With Art  アートとともに」(府中市美術館)、「発信//板橋//2011 - けしきをいきる」(板橋区立美術館)など。
2012年3月に初めての絵本「きこえる?」(福音館書店)を出版。現在、東銀座のMEGUMI OGITA GALLERYにおいて絵本原画を中心とした個展「In Melodies」を開催中(〜7月7日まで)。
http://www.megumiogita.com/

それでは2012年7月29日(日)に西荻窪でお目にかかりましょう。


◆予告編◆

2012年08月25日(土) ←26日(日)から日程変更
WINDS CAFE 188 in 西荻窪
【もし,ケージがコンピュータを手にしたら?】
 平野砂峰旅(エレクトロニクス)
 http://www.nn.iij4u.or.jp/~shirano/

2012年09月23日(日)
WINDS CAFE 189 in 西荻窪
【それぞれの4分33秒】
 西耕一(企画)
 http://ja.yourpedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E8%80%95%E4%B8%80

2012年10月28日(日)
WINDS CAFE 190 in 西荻窪
【Solo for Voice 100】
 松平敬(声)
 http://matsudaira-takashi.jp/

2012年11月18日(日)
WINDS CAFE 191 in 西荻窪
【ケージと打楽器】
 立岩潤三(パーカッション)
 http://members.jcom.home.ne.jp/tanc/

2012年12月16日(日)
WINDS CAFE 192 in 西荻窪
【宇宙の音楽 II】
 松本智勇(レクチャー)
 http://homepage.mac.com/pirvs/

過去の企画

 


2012
2011
2010
200920082007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996
12

WINDS CAFE 180 WINDS CAFE 168 WINDS CAFE 156 WINDS CAFE 144WINDS CAFE 132 WINDS CAFE 120 WINDS CAFE 108 WINDS CAFE 96 WINDS CAFE 84 WINDS CAFE 72 WINDS CAFE 60 WINDS CAFE 48 WINDS CAFE 36 WINDS CAFE 24 WINDS CAFE 12 音楽オフ12
11

WINDS CAFE 179 WINDS CAFE 167 WINDS CAFE 155 WINDS CAFE 143WINDS CAFE 131 WINDS CAFE 119 WINDS CAFE 107 WINDS CAFE 95 WINDS CAFE 83 WINDS CAFE 71 WINDS CAFE 59 WINDS CAFE 47 WINDS CAFE 35 WINDS CAFE 23 WINDS CAFE 11 音楽オフ11
10

WINDS CAFE 178 WINDS CAFE 166 WINDS CAFE 154WINDS CAFE 142WINDS CAFE 130 WINDS CAFE 118 WINDS CAFE 106 WINDS CAFE 94 WINDS CAFE 82 WINDS CAFE 70 WINDS CAFE 58 WINDS CAFE 46 WINDS CAFE 34 WINDS CAFE 22 WINDS CAFE 10 音楽オフ10
 9

WINDS CAFE 177 WINDS CAFE 165 WINDS CAFE 153WINDS CAFE 141WINDS CAFE 129 WINDS CAFE 117 WINDS CAFE 105 WINDS CAFE 93 WINDS CAFE 81 WINDS CAFE 69 WINDS CAFE 57 WINDS CAFE 45 WINDS CAFE 33 WINDS CAFE 21 WINDS CAFE 09 音楽オフ09
 8

WINDS CAFE 176 WINDS CAFE 164 WINDS CAFE 152WINDS CAFE 140WINDS CAFE 128 WINDS CAFE 116 WINDS CAFE 104 WINDS CAFE 92 WINDS CAFE 80 WINDS CAFE 68 WINDS CAFE 56 WINDS CAFE 44 WINDS CAFE 32 WINDS CAFE 20 WINDS CAFE 08 音楽オフ08
 7

WINDS CAFE 175 WINDS CAFE 163 WINDS CAFE 151WINDS CAFE 139WINDS CAFE 127 WINDS CAFE 115 WINDS CAFE 103 WINDS CAFE 91 WINDS CAFE 79 WINDS CAFE 67 WINDS CAFE 55 WINDS CAFE 43 WINDS CAFE 31 WINDS CAFE 19 WINDS CAFE 07 音楽オフ07
 6
WINDS CAFE 186
WINDS CAFE 174
WINDS CAFE 162 WINDS CAFE 150WINDS CAFE 138WINDS CAFE 126 WINDS CAFE 114 WINDS CAFE 102 WINDS CAFE 90 WINDS CAFE 78 WINDS CAFE 66 WINDS CAFE 54 WINDS CAFE 42 WINDS CAFE 30 WINDS CAFE 18 WINDS CAFE 06 音楽オフ06
 5
WINDS CAFE 185 WINDS CAFE 173 WINDS CAFE 161 WINDS CAFE 149WINDS CAFE 137WINDS CAFE 125 WINDS CAFE 113 WINDS CAFE 101 WINDS CAFE 89 WINDS CAFE 77 WINDS CAFE 65 WINDS CAFE 53 WINDS CAFE 41 WINDS CAFE 29 WINDS CAFE 17 WINDS CAFE 05 音楽オフ05
 4
WINDS CAFE 184 WINDS CAFE 172 WINDS CAFE 160 WINDS CAFE 148WINDS CAFE 136WINDS CAFE 124 WINDS CAFE 112 WINDS CAFE 100 WINDS CAFE 88 WINDS CAFE 76 WINDS CAFE 64 WINDS CAFE 52 WINDS CAFE 40 WINDS CAFE 28 WINDS CAFE 16 WINDS CAFE 04 音楽オフ04
 3
WINDS CAFE 183 WINDS CAFE 171 WINDS CAFE 159 WINDS CAFE 147WINDS CAFE 135WINDS CAFE 123 WINDS CAFE 111 WINDS CAFE 99 WINDS CAFE 87 WINDS CAFE 75 WINDS CAFE 63 WINDS CAFE 51 WINDS CAFE 39 WINDS CAFE 27 WINDS CAFE 15 WINDS CAFE 03 音楽オフ03
 2
WINDS CAFE 182 WINDS CAFE 170 WINDS CAFE 158 WINDS CAFE 146WINDS CAFE 134WINDS CAFE 122 WINDS CAFE 110 WINDS CAFE 98 WINDS CAFE 86 WINDS CAFE 74 WINDS CAFE 62 WINDS CAFE 50 WINDS CAFE 38 WINDS CAFE 26 WINDS CAFE 14 WINDS CAFE 02 音楽オフ02
 1
WINDS CAFE 181 WINDS CAFE 169 WINDS CAFE 157 WINDS CAFE 145WINDS CAFE 133WINDS CAFE 121 WINDS CAFE 109 WINDS CAFE 97 WINDS CAFE 85 WINDS CAFE 73 WINDS CAFE 61 WINDS CAFE 49 WINDS CAFE 37 WINDS CAFE 25 WINDS CAFE 13 WINDS CAFE 01 音楽オフ01


Go to Main Page