●WINDS CAFE●

● WINDS CAFE 172 in 西荻窪

【クラヴィコードによるスペイン黄金時代、そしてバッハへ】

上尾直毅(クラヴィコード)

2011年4月24日(日) 午後1時半開場

TORIA Gallery トリアギャラリー 東京都杉並区西荻北5-8-5

入場無料(投げ銭方式) 差し入れ大歓迎!(特にお酒や食べ物)

※出入り自由ですが、できるだけ開演時刻に遅れないようご来場ください。

13:30 開場
14:00 開演
16:00 パーティー+オークション



▼ 川村からひとこと

 2010 年1月 WINDS CAFE 157【クラヴィコードによるC.P.E. バッハ・プログラム】で、大入り札止め満員の中、全員が息をひそめて聞き取った、クラヴィコードのかそけき響きと豊かな音楽と、上尾さんの名調子(笑) は、参加した人にしかわからない、何かとんでもない宗教儀式のような熱気をはらんで、記憶に深く刻まれていることでしょう。もう、その日のうちに、是非2 回目をとお願いした、その機会がやってきました。

 前回使用した楽器とはまた違う、それもできたてほやほやの復元楽器による、これまた懲りまくりとしかいいようのない超絶なプログラム。どうぞご期待ください。

▼プログラム

★A. ヴァレンテ(16世紀)Antonio Valente
 ロマネスカ La Romesca
 イントルチャのバッロ Lo Ballo dell'Intorcia
 ナポリ風とロンバルディア風のガリアルダ Gagliarda Napolitana & Lombarda

★A. de・カベソン(1510 - 1566) Antonio de Cabezon
  イタリア風パヴァーヌによる変奏曲 Diferencias Sobre La Pavana Italiana

★A. C. ブラーガ(17世紀)Antonio Correa Braga
  バッターリャ Batalha

★作曲者不詳(17世紀)(上尾直毅編曲)anon.(17c. arr. N. Ueo)
  マリサパロスによる変奏曲 Diferencias sobre Marizapalos

★作曲者不詳(17世紀)anon.(17c.)
  第1旋法による半音階的対斜による作品 Obra de falsa cromaticas de primer tono

★J. P. スウェーリンク(1562 - 1621)Jan Pieterszoon Sweelinck
  半音階的ファンタジア Fantasia chromatica
  間抜けなシモン Mal Sim
  緑の菩提樹の木の下で Unter der Linden grune

★J-J. フローベルガー(1616-1667)Johann Jakob Froberger
  組曲ハ長調「王子フェルディナンド4世殿下の悲しい崩御に寄せる哀歌」 Lamento Sopra la dolorosa perdita della Real Msta. di Ferdinando IV

★D. ブクステフーデ(1637頃 - 1707)Dieterich Buxtehude
  前奏曲ト短調 Preludium in g BuxWV 150

★J. S. バッハ(1685 - 1750)Johann Sebastian Bach
  アリアと変奏曲 イ短調 Aria Variata in a BWV 989

▼上尾直毅さんからの手紙  

 西洋音楽史上、最も音の小さな鍵盤楽器クラヴィコードは15世紀頃ヨーロッパに現れ19世紀初頭までの約400年間絶えることなく製作され続けてきました。

 他の鍵盤楽器であるチェンバロやピアノのような複雑な仕組みを持たず、鍵盤の端に取り付けられた小さな金属片が弦を打つだけというシンプルな構造。

 その単純なメカニズムにも関わらず、その小さな音量の中で強弱を付けることが出来たり、他の鍵盤楽器では真似の出来ない指によるヴィヴラート(音を揺ら すこと)を付けることも可能で、このような豊かな表現力を持つクラヴィコードはルネサンス時代から古典派まで多くの作曲家達に愛されてきました。

 今回のコンサートではイベリア半島やドイツで17世紀末頃に製作された楽器を元にして小渕晶男氏が2010年に製作した「分割鍵盤仕様」のクラヴィコー ドを用い、クラヴィコードがとても重宝されていた16〜17世紀のイベリア半島(スペイン、ポルトガル)とその影響下にあったナポリの音楽、そしてバッハ 以前のドイツ音楽をお楽しみいただきたいと思います。

「分割鍵盤」について  

 今回使用するクラヴィコードには「異名異音」(音名が異なれば音の高さも違うという意)のための「分割鍵盤」を備えています。

 17世紀において鍵盤楽器によく採用されていた調律法「ミーントーン」では、当時一般に使われる調性の主要な和音はとても美しく響くのですが、シャープ やフラットの付いた音を「異名同音」(鍵盤上では同じだが楽譜上では異なる音)として扱った時にそれらの和音が非常に汚い響きになるという問題がありまし た。

 17世紀までのほとんどの音楽作品は♯や♭を多く用いる調で曲が書かれることはあまりなく、ほとんどが♯♭と3つくらいまでの調性で作曲されています。

 そのため、オクターブに5つあるシャープ鍵盤のうち、ド♯、ファ♯、シ♭の3つは鍵盤を同じくするレ♭、ソ♭、ラ♯として使われることは滅多にありませんでした。

 ところが残る2つのシャープ鍵盤、ミ♭とソ♯は、曲の調性によりレ♯、ラ♭として使う必要が生じるのです。これらの2つの音をどうしても使わなければな らない時には、濁った音を我慢して使うか、うまく響くように調律を変更する必要がありました。しかも作品によっては、これら「異名異音」が同じ作品の中で 出てくることもありました。

 そこで、頻繁に使用されるミ♭とレ♯、ラ♭とソ♯の音を、調律変更をせず簡単に異名異音として扱えるように生み出されたアイデアが「分割鍵盤」でした。

 しかし「ミーントーン」調律は調性が複雑になり「異名同音」を頻繁に行うようになった18世紀にはあまり使われなくなり、分割鍵盤を備えた鍵盤楽器も18世紀以降製作されなくなりました。

1 7世紀まで用いられた音律「ミーントーン」の美しい響きと歪んだ響きの差をクラヴィコードの豊かで繊細な響きとともに楽しんでいただければ幸いです。

▼プロフィール


上尾直毅(うえお・なおき): 京都市立堀川高校音楽科を卒業後、東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻に入学、ピアノを辛島輝治氏に師事。同校卒業後、幼少から興味を持っていたバロッ ク音楽にさらに近づくためチェンバロを本格的に学び始める。東京藝大在学時よりチェンバロを山田貢、鈴木雅明、渡邊順生の各氏に師事。1992年、山梨の 第6回古楽コンクール旋律楽器部門で「通奏低音特別賞」を受賞する。同年アムステルダム・スウェーリンク音楽院に入学し、チェンバロをグスタフ・レオンハ ルト、アンネッケ・アウテンボッシュの両氏に師事し、95年ソリストディプロマを得て卒業。続いてデン・ハーグ王立音楽院にてフォルテピアノをスタン リー・ホーホランド氏に師事し、97年に室内楽ディプロマ、98年にソリストディプロマを得て卒業。同年、フィリップ・ヘレヴェーヘ指揮、デン・ハーグ王 立音楽院の古楽オーケストラとベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番を共演し、たまたま居合わせたハンガリー出身の現代作曲家で古典音楽にも造詣の深いジェ ルジ・クルターク氏に絶賛される。99年よりデン・ハーグ王立音楽院古楽器科の正式伴奏員(通奏低音奏者)を勤め、2000年から帰国する01年まではオ ランダ室内管弦楽団のチェンバロ奏者も勤める。鍵盤楽器のみならず18世紀フランス宮廷で大流行した小さなバグパイプ「ミュゼット」を独自に研究し習得 し、数少ないミュゼット奏者の1人として活動する。2001年に帰国後は、国内を中心にソリスト、通奏低音奏者として活動している。2010年にリリース されたフォルテピアノによるCD「ベートーヴェン:61鍵の時代」(ワオンレコード、共演:荒木優子(ヴァイオリン))は「レコード芸術」誌で特選盤、及 び優秀録音と評価された。近年はさらにクラヴィコードによる演奏会、レクチャーにも力を入れて活動している。桐朋学園大学音楽学部講師。
http://music.geocities.jp/muzettes/index.html


それでは2011年4月24日(日)に西荻窪でお目にかかりましょう。



◆予告編◆


2011年05月29日(日)
WINDS CAFE 173 in 西荻窪
【トリオ・エル・ヴェラーノ・ライブ 〜ヴァイオリン、チェロ、ギターによる14弦の響き〜】
 トリオ・エル・ヴェラーノ:西村正秀(ギター)、宮澤さやか(ヴァイオリン)、新井幸子(チェロ)
 http://verano3.com/

2011年06月26日(日)
WINDS CAFE 174 in 西荻窪
【究極のフュージョン・ミュージック】
 福島久雄(ギター)、板橋弘之(ピアノ)、鈴木広志(サックス、クラリネット、フルート)、小林武文(パーカッション)
 http://www.k3.dion.ne.jp/~gypsyswg/

2011年07月24日(日)
WINDS CAFE 175 in 西荻窪
【(タイトル未定)】
 佐立努(うた、ギター)
 http://www.tsutomusatachi.com/

2011年08月28日(日)
WINDS CAFE 176 in 西荻窪
【触感ビスメロ】
 ビスメロ:辻康介(うた)、福島久雄(ギター)、近藤治夫(バグパイプ等古楽器)、立岩潤三(パーカッション)、鈴木広志(サックス)
 http://plaza.rakuten.co.jp/nemotsuji/18000

2011年09月25日(日)
WINDS CAFE 177 in 西荻窪
【小さな音の小さな音楽会】
 渡邉達弘(打楽器)
 http://bob.suki-ari.net/

2011年10月23日(日)
WINDS CAFE 178 in 西荻窪
【日本と・・・】
 西耕一(音楽評論・企画)
 http://ja.yourpedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E8%80%95%E4%B8%80

2011年11月27日(日)
WINDS CAFE 179 in 西荻窪
【ヒルデガルトの庭 〜中世の聖なる歌と愛の歌〜】
 ARTEMIS CONSORT:中川つよし(リコーダー)、坪田一子(中世フィドル)、近藤治夫(バグパイプ等古楽器)、名倉亜矢子(ソプラノ)
 http://homepage3.nifty.com/aonoya/nakagawa/

2011年12月11日(日)
WINDS CAFE 180 in 西荻窪
【宇宙の音楽】
 松本智勇(洋梨好き)
 http://homepage.mac.com/pirvs/

過去の企画

 


2011
2010
200920082007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996
12

WINDS CAFE 168 WINDS CAFE 156 WINDS CAFE 144WINDS CAFE 132 WINDS CAFE 120 WINDS CAFE 108 WINDS CAFE 96 WINDS CAFE 84 WINDS CAFE 72 WINDS CAFE 60 WINDS CAFE 48 WINDS CAFE 36 WINDS CAFE 24 WINDS CAFE 12 音楽オフ12
11

WINDS CAFE 167 WINDS CAFE 155 WINDS CAFE 143WINDS CAFE 131 WINDS CAFE 119 WINDS CAFE 107 WINDS CAFE 95 WINDS CAFE 83 WINDS CAFE 71 WINDS CAFE 59 WINDS CAFE 47 WINDS CAFE 35 WINDS CAFE 23 WINDS CAFE 11 音楽オフ11
10

WINDS CAFE 166 WINDS CAFE 154WINDS CAFE 142WINDS CAFE 130 WINDS CAFE 118 WINDS CAFE 106 WINDS CAFE 94 WINDS CAFE 82 WINDS CAFE 70 WINDS CAFE 58 WINDS CAFE 46 WINDS CAFE 34 WINDS CAFE 22 WINDS CAFE 10 音楽オフ10
 9

WINDS CAFE 165 WINDS CAFE 153WINDS CAFE 141WINDS CAFE 129 WINDS CAFE 117 WINDS CAFE 105 WINDS CAFE 93 WINDS CAFE 81 WINDS CAFE 69 WINDS CAFE 57 WINDS CAFE 45 WINDS CAFE 33 WINDS CAFE 21 WINDS CAFE 09 音楽オフ09
 8

WINDS CAFE 164 WINDS CAFE 152WINDS CAFE 140WINDS CAFE 128 WINDS CAFE 116 WINDS CAFE 104 WINDS CAFE 92 WINDS CAFE 80 WINDS CAFE 68 WINDS CAFE 56 WINDS CAFE 44 WINDS CAFE 32 WINDS CAFE 20 WINDS CAFE 08 音楽オフ08
 7

WINDS CAFE 163 WINDS CAFE 151WINDS CAFE 139WINDS CAFE 127 WINDS CAFE 115 WINDS CAFE 103 WINDS CAFE 91 WINDS CAFE 79 WINDS CAFE 67 WINDS CAFE 55 WINDS CAFE 43 WINDS CAFE 31 WINDS CAFE 19 WINDS CAFE 07 音楽オフ07
 6

WINDS CAFE 162 WINDS CAFE 150WINDS CAFE 138WINDS CAFE 126 WINDS CAFE 114 WINDS CAFE 102 WINDS CAFE 90 WINDS CAFE 78 WINDS CAFE 66 WINDS CAFE 54 WINDS CAFE 42 WINDS CAFE 30 WINDS CAFE 18 WINDS CAFE 06 音楽オフ06
 5

WINDS CAFE 161 WINDS CAFE 149WINDS CAFE 137WINDS CAFE 125 WINDS CAFE 113 WINDS CAFE 101 WINDS CAFE 89 WINDS CAFE 77 WINDS CAFE 65 WINDS CAFE 53 WINDS CAFE 41 WINDS CAFE 29 WINDS CAFE 17 WINDS CAFE 05 音楽オフ05
 4

WINDS CAFE 160 WINDS CAFE 148WINDS CAFE 136WINDS CAFE 124 WINDS CAFE 112 WINDS CAFE 100 WINDS CAFE 88 WINDS CAFE 76 WINDS CAFE 64 WINDS CAFE 52 WINDS CAFE 40 WINDS CAFE 28 WINDS CAFE 16 WINDS CAFE 04 音楽オフ04
 3
WINDS CAFE 171 WINDS CAFE 159 WINDS CAFE 147WINDS CAFE 135WINDS CAFE 123 WINDS CAFE 111 WINDS CAFE 99 WINDS CAFE 87 WINDS CAFE 75 WINDS CAFE 63 WINDS CAFE 51 WINDS CAFE 39 WINDS CAFE 27 WINDS CAFE 15 WINDS CAFE 03 音楽オフ03
 2
WINDS CAFE 170 WINDS CAFE 158 WINDS CAFE 146WINDS CAFE 134WINDS CAFE 122 WINDS CAFE 110 WINDS CAFE 98 WINDS CAFE 86 WINDS CAFE 74 WINDS CAFE 62 WINDS CAFE 50 WINDS CAFE 38 WINDS CAFE 26 WINDS CAFE 14 WINDS CAFE 02 音楽オフ02
 1
WINDS CAFE 169 WINDS CAFE 157 WINDS CAFE 145WINDS CAFE 133WINDS CAFE 121 WINDS CAFE 109 WINDS CAFE 97 WINDS CAFE 85 WINDS CAFE 73 WINDS CAFE 61 WINDS CAFE 49 WINDS CAFE 37 WINDS CAFE 25 WINDS CAFE 13 WINDS CAFE 01 音楽オフ01


Go to Main Page