●WINDS CAFE●

● WINDS CAFE 41 ●

【ペットとしてのトロンボーン】

村田厚生

2000年5月28日(日) 16時30分開場

入場無料(投げ銭形式) 差し入れ大歓迎!

16:30 開場
17:00 開演
18:30 オークション+パーティー
20:00 終了


プログラム

Folke RABE: BASTA for trombone solo
   イタリア産「もうたくさん」という名の小品
Luciano BERIO: Sequenza V
   ご存じ?トロンボーン・ソロの傑作
Mauricio KAGEL: ATEM for a wind instrument
   掃除音を伴う「音楽家の一生」

John CAGE: solo for sliding trombone
   楽器はどこまで分解できるか?
松尾祐孝: RESONANT SOLITUDE
   トロンボーンとテープのための委嘱新作(初演)
村田厚生: Konjunktive II
   出演者自作自演の「接続法第2式」
他

▼川村からひとこと

WINDS CAFE 33 に出演してくださった、私が敬愛するトランペッティスト、曽我部清典さんからのご紹介で、村田厚生さんから出演申し込みをいただいたとき、正直「ほんまかいな」と驚いてしまいました。村田さんの演奏には数々の現代音楽のコンサートで接していて、すごくまじめそうなお姿とはうらはらにとんでもない動作をする演奏家であることを知っていたからです。これはとんでもないことになるぞと予想していましたら、プログラムを見て仰天……。現代のトロンボーン演奏に要求されるウルトラC技法の炸裂っ! どうぞお見逃しなく! なお、ケージ作品では、村田さんの強い要望によって私が別作品を同時進行することになりました。練習しなくちゃ。

▼村田厚生さんからの手紙

みなさんはトロンボーンという楽器に対してどんなイメージをお持ちになっていますか? 谷啓の吹いてるやつ、オーケストラの一番後ろにいる、長い、うるさい、やかましい、伸び縮みが楽しい、案外きれいな音も出る、どんくさい、ボーっとしている、なにを吹いても難しそう、つかみどころがない、などなど。28日は WINDS CAFE でこの皆さんのイメージがほんとうに正しい事をお目にかけたいとおもいます。
 

▼村田厚生(むらた・こうせい)さんのプロフィール

トロンボニスト。桐朋学園大学音楽学部卒業。ドイツ学術交流協会(D.A.A.D)給費留学生としてベルリン芸術大学卒業。ベルリン ドイツオペラ、サイトウキネンフェステイバル、八ヶ岳音楽祭、草津音楽祭、東フィルヨーロッパ公演等に出演。現代音楽のスペシャリストとしてグロボカール、ケージ、カーゲル等の作品や数多くの邦人新作を初演。また現代奏法のレクチャーを行うなど新しいレパートリーと奏法の開発に貢献している。マイスターブラスカルテット、東京トランペットコアーに所属。桐朋学園大学附属音楽教室講師。

http://www1.odn.ne.jp/~basta/km.html


 

それでは5月28日(日)に吉祥寺でお目にかかりましょう。

過去の企画

WINDS CAFE 40
WINDS CAFE 39
WINDS CAFE 38
WINDS CAFE 37
WINDS CAFE 36
WINDS CAFE 35
WINDS CAFE 34
WINDS CAFE 33
WINDS CAFE 32
WINDS CAFE 31
WINDS CAFE 30
WINDS CAFE 29
WINDS CAFE 28
WINDS CAFE 27
WINDS CAFE 26
WINDS CAFE 25
WINDS CAFE 24
WINDS CAFE 23
WINDS CAFE 22
WINDS CAFE 21
WINDS CAFE 20
WINDS CAFE 19
WINDS CAFE 18
WINDS CAFE 17
WINDS CAFE 16
WINDS CAFE 15
WINDS CAFE 14
WINDS CAFE 13
WINDS CAFE 12
WINDS CAFE 11
WINDS CAFE 10
WINDS CAFE 09
WINDS CAFE 08
WINDS CAFE 07
WINDS CAFE 06
WINDS CAFE 05
WINDS CAFE 04
WINDS CAFE 03
WINDS CAFE 02
WINDS CAFE 01

Go to Main Page